「川平法を自分達で」大阪・奈良・京都開催 

脳卒中の新リハビリ法とは、NHKの「脳がよみがえる~脳卒中・リハビリ革命~』で紹介された促通反復療法(川平法)です。霧島リハビリテーションセンターで実際に研修を受けた先生方に片麻痺患者の家族などが指導を受け、自宅などで正しいリハビリを行って頂き少しでも機能回復をしていこうという研修会です。

 

脳卒中による片(かた)まひ(半身不随)は機能回復が困難とされてきましたが、鹿児島大学病院霧島リハビリテーションセンター前センター長・川平和美教授が、脳の神経回路を強化して機能回復を促進する新たなリハビリ法を開発されました。また、この度改定された脳卒中に関わるドクターの教科書とも言うべき本「脳卒中ガイドライン」でも国内で初めて効果があり[良いのでやることを勧める]と評価を受けました。

 昨今の介護制度改革では、今後、軽度(要支援)の方が通所介護を受けられなくなることが考えられます。この様な背景の受け皿としても「川平法を自分達で」は、今後期待される研修会です。

*詳細はメール等でお尋ね下さい。申し込みも下記へ

 

問合わせ先 『川平法を自分達で』中村英一朗

   メール  kawajibun@yahoo.co.jp

 

電話   06-6675-1894

携帯   090-5045-2623

住所    〒559-0005

         大阪市住之江区西住之江1-3-2-1004

© 2023 by Andi Banks. Proudly created with Wix.com                                                 Made by M.HIRAI