2014年2月9日(曰)、四條畷学園大学で第二十四回の研修会を開催しました。参加数は十六組でした。今回は、『情報交換会の充実』の一弾としてフランスペッドさんから出された新しい中周波治療器を持ってきてもらっての紹介がされました。腕用のBioness、NESS H200脚用でNESS L300 です。研修会終了後、皆さん、腕用、脚用を、試しに装着されていました。中には、身体が電気にたいして反応のよい方がいらっしゃって、自分の手の動きが大きいことに目を丸くしておられました。前回紹介された『自助具(手袋・力バン)』の廉価で分けていただきました、前回注文されたものが、[材料費十α]で渡されました。段落です。テキストを追加したり編集するにはここをクリックしてください。ここはお話をしたりあなたについて訪問者に知ってもらうのに絶好の場所です。

2014年1月26曰第13回「川平法を自分達で」奈良教室を開催しました。今回も、参加が15組となったため、第1会揚『らぽIる』と第2会揚『りあん』で午前のみ開催いたしました。第一会揚『らぽIる』を石川先生に、第二会揚『りあん』を大窪先生に指導して頂きました。今回は上肢のリハビリでした。情報交換の場では、大阪教室のKTR50平井さんからフランスペッドの腕用のBioness、NESS H200の紹介をしていただきました。次回は、今回の大阪教室と同じように、フランスベッドに来ていただくことになりました。腕用のBioness、NESS H200脚用でNESS L300 を持参頂きトライしていただけると思います。また、堀川さんの奥様の特殊なファスナーを使った片手で簡単に開け閉めできるポシェットや、着脱もしやすく外さないで作業ができる手袋を廉価で分けていただきました。

 

 

施術のようす

今回は、上肢のパターンを中心に行いました。より実生活に即した川平法を行っていけるように、基本のやり方プラスアルファを徐々に加えていきました。今後も目標を明確にして、川平法をやっていけたら良いですね。・・・大窪先生

四條畷学園大学で第二十四回の研修会を開催しました。

第13回「川平法を自分達で」奈良教室を開催しました。

「手袋・かばん」

© 2023 by Andi Banks. Proudly created with Wix.com                                                 Made by M.HIRAI